アイテム合同会社
HOME会社案内沿革問い合わせ商品ラインナップ商品ラインナップ

 ・ナチュラル重曹シリーズ

 ・Tシャツシリーズ

 ・カラー / ハーネス / リード



オンラインショップ

沿革

1901年 明治34年 創業(創業者:阪本為吉)
    京都市上京区油小路に「阪本染工場」設立
1919年 大正8年 業界で初めて人絹の染色に成功
1930年 昭和5年 ひびろ糸のインダンスレン染色完成
1933年 昭和8年 阪本為彦、事業を継承し、社長に就任
1934年 昭和9年 ベンベルグ糸加工のため、石川県大聖寺弓町に分工場建設
1943年 昭和18年 4社企業合併により、大成糸染工業株式会社設立
1949年 昭和24年 ヴィスコースレーヨン擬毛糸の加工開始
1950年 昭和25年 阪本練染化学株式会社に社名変更
    阪本忠一郎、取締役に就任
1952年 昭和27年 東洋レーヨンのウーリーナイロンの染色開始
1953年 昭和28年 東洋レーヨンのナイロン染色指定工場 第一号に指定
1955年 昭和30年 京都市南区吉祥院観音堂に工場移転
1959年 昭和34年 旭化成のカシミロン染色指定工場に指定
1960年 昭和35年 東洋レーヨンのテトロン染色指定工場に指定
    東洋レーヨンのトレロン染色指定工場に指定(一宮工場)
1963年 昭和38年 東洋レーヨンのパイレン染色指定工場に指定
    ナイロンニットの真空セット加工に成功
1964年 昭和39年 通商産業省より最初の輸出貢献企業の認定を受ける
1966年 昭和41年 旭化成のナイロン染色指定工場に指定
1967年 昭和42年 滋賀工場の操業開始
    東洋紡のポリエステルニット生地染色指定工場に指定
1968年 昭和43年 阪本為彦、京都府繊維染色工業組合理事長に就任
1970年 昭和45年 阪本忠一郎、合繊丸網整染会の初代理事長に就任
1971年 昭和46年 阪本為彦は会長、阪本忠一郎は社長に就任
1972年 昭和47年 阪本為彦、勲五等双光旭日章の受賞
1981年 昭和56年 阪本隆正、入社
1982年 昭和57年 東洋紡、旭化成テキスタイルとオンライン接続
1986年 昭和61年 阪本隆正、取締役に就任
1987年 昭和62年 三菱レイヨン、東レ、ユニチカとオンライン接続
    社名をサカレン株式会社に改称
    京都市下京区西七条に本社新設
    鹿島アントラーズ他3チームのユニホーム生産開始
1996年 平成8年 阪本忠一郎が会長に、阪本隆正が社長に就任
1997年 平成9年 アシックス・ジャムジーにスプラッシュブロー定番色採用
2000年 平成12年 ミズノ「ブレスサーモ」共同開発
2001年 平成13年 吸放湿発熱素材「ブレスサーモ」で、ミズノ株式会社、
    東洋紡績株式会社と共に社団法人繊維学会賞技術賞の受賞
2006年 平成18年 阪本紘平、入社
2009年 平成21年 アイテム合同会社、設立(代表:阪本紘平)
2011年 平成23年 化粧品製造販売業取得(許可番号:26COX10040)
    化粧品製造業取得(許可番号:26CZ200050)
    化粧品事業、ペット用品事業を開始
2012年 平成24年 ペット用品事業が拡大、業界大手問屋の
    エコートレーディング株式会社、日本ウエイン株式会社
    と取引を開始し、イオンペットに導入、全国展開へ
2014年 平成26年 「Hotdogブランド」を引き継ぎ、犬具アパレル事業を開始
    ジャペル株式会社、ラブリー・ペット商事とも取引開始


阪本為吉工場看板  創業当時の看板
 
 1901年 明治34年
 創業創業者 阪本為吉
 京都西陣にて染工場を設立

Copyright 2016 item L.L.C. All Right Reserved